本文へ移動

在宅診療のご案内

在宅診療のご案内

 
 
大村病院の在宅医療
 
  ほぼ自宅、時々病院、最期は患者さんやご家族の意思に沿って対応を行っていきます。
自宅で最良の時間を過ごしていただけるように医療や介護の連携を取りながらサポートを行っていきます。
 
 
 

病院が行う在宅医療のメリット

 ・病床(在宅患者さま用に準備)があり緊急時、入院をスムーズに 行うことができる
 
・定期的なレスパイト入院を行うことができる
 
・医療費が他の診療所よりも安価である
 
・急性期病院との連携をスムーズに行うことができる
 
 
 
 

在宅医療の対象となる方

 
在宅での療養を希望される方
入院や通院が困難な方
ターミナルケア(ご自宅での最期の時間を過ごしたい方)が必要な方
認知症や寝たきりの方
 
※その他お気軽にご相談ください。
 

在宅医療の管理内容

がんの在宅緩和ケア
褥瘡、潰瘍の在宅での治療
心不全、呼吸器疾患の在宅管理
認知症、脳血管疾患の在宅管理
パーキンソン病や特定疾患の管理
経鼻経管栄養や呼吸器の管理
糖尿病、高血圧、高脂血症、リウマチなどの慢性疾患管理
 
 
TOPへ戻る