本文へ移動

ご挨拶

院長あいさつ

院長 石垣 泰則     YASUNORI ISHIGAKI
  超高齢社会を迎え、在宅で療養を希望する患者さんが増えております。このような時代の要請を受け、当院は従来の入院医療と外来医療に加え、第三の医療として在宅医療を開始しました。病院が在宅医療に取り組む意義は速やかかつ円滑に、検査を受けたり、入院ができたりすることです。特に病気や障害のため通院困難で病状が不安定な患者さんのために、病院としての機能を提供したいと考えています。
 今後は医療と介護と予防の取り組みを地域の事業者の方々と連携し、地域包括ケア病院として皆様のお役に立てるよう、職員一同努力していく決意であります。

副院長あいさつ

申 範圭医師(HANKEI SHIN)

 医学部卒業後は外科研修を終え、その後36年にわたって心臓血管外科医として第一線で過ごし、2021年4月から大村病院副院長に着任いたしました。心臓手術前には、脳、肺、腎臓、肝臓などの重要臓器の機能評価を行い、手術後は各臓器の合併症の予防に努めました。こうした経験を生かして地域医療に貢献できますように努力して参ります。


専門科目:心臓血管外科、循環器内科
卒業大学:慶應義塾大学
職  歴:
     慶應義塾大学および関連病院で外科、心臓血管外科研修
     静岡赤十字病院 心臓血管外科 部長
     慶應義塾大学 心臓血管外科 講師、診療副部長
     東海大学 心臓血管外科 助教授
     東京歯科大学 教授 同 市川総合病院 心臓血管外科 部長
資  格:
     医学博士
     心臓血管外科認定機構専門医・修練指導者
     日本外科学会外科専門医・指導医
     日本胸部外科学会指導医
当院へのお問い合わせ・ご相談
03-3773-0102

 お問い合わせ時間

平日 09:00~17:00
土曜 09:00~12:00
✉ お問い合わせはこちら
住所:東京都品川区大井3-27-11
TOPへ戻る